>  > そろそろヤバいと思ったんです

そろそろヤバいと思ったんです

錦糸町の受付け所のたくさんある界隈の雑居ビルです。感じのよりスタッフが手慣れた感じでお出迎えしれくらました。ホテヘル嬢の写真を5枚の中から一番綺麗な女の子を指名して、プレイ代金の支払いを済ませホテルで待機です。寒かったので予めお湯を張ってソファーに座ってくつろぎます。やがて写真通りの可愛い感じの女の子が到着ですよ。自分で服を脱いでシャワールームへ。イソジンナシ。ボディ洗いもないんですけど。ちんぽの消毒はしっかりしますよ。ここまで簡単なシャワーは初めてでしたけど私は気になりません。むしろ時間の節約と考えたらシャワーの時間短縮ってけっこう大きいんだなって思いますよ。ベッドに入ると『どう言うふうにしようか?』なんて聞いてくれるので『普通でお願いします』と返答・・ほんと普通の答えでごめんなさいですね。それじゃ、といきなりフェラチオからスタートですよ。これがなかなか上手です。しかも随分と長い時間ずっとやってくれてました。20分くらいかな。そろそろヤバいと思ったんですけどきついだろうしこのまま出そうと思って精液どばばっと発射しました。

[ 2015-07-11 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談